Unsplashの画像をかんたんにWordPressで使用する

flat screen monitor Wordpress

Unsplashというサービスをご存知でしょうか?

クォリティの高いおしゃれな雰囲気のフリー素材の写真がストックされているサイトです。こちらのサイトにある写真を利用するためには通常、キーワードを入力して検索して、一覧から好みの画像を選択し、その画像をダウンロード、ワードプレスの編集画面でアップロードするといった感じのワークフローになるかと思います。

これをワードプレスの編集画面で簡潔できたら記事の作成が捗るだろうと思いなにか良いプラグインがないものか探してました。

検索したらUnsplashの公式プラグインがあることを知って、まずはそれをインストールして使ってみました。

一瞬これが求めてたやつだ!と思ったのですが、その思いも束の間。自分の使っているワードプレスのバージョンや編集環境ではUnsplashの画像を選択する画面がスクロールできずファーストビューに入っている画像しか使えないというちょっと残念な状態でした。

また上記のスクリーンショットをみてもわかるように最終更新が1年前となっており、この状態のまま1年置かれているということは改善も期待できそうにありません。

そこで別のプラグインを試してみることにしました。それがこちら “Instant Images”

こちらのプラグインは少し使ってみましたがバグらしきものにも今のところ当たっていません。2ヶ月前に最終更新ということで公式プラグインよりはメンテもされてそうなのでこちらを使っていこうと思ってます。

こちらのプラグインを使うと、例えばアイキャッチ画像をUnsplashから探したい場合、以下のようにメディアライブラリのタブの隣に “Instant Images” というタブができるのでそれを選択するとUnsplashにある画像をここで検索して選択できるようになります。

とても便利。

Unsplashを利用していたかたはもちろん、記事に合いそうなフリー素材探すの面倒だなと思っていた方はぜひ使ってみると作業が捗ると思います。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました